オナ禁プロミネンスくっしー

NoFapプロミネンスくっしー

「オナ禁したら人生変わりました」を実現させたい男性の為のリアルなブログ

オナ禁 非モテ男子からの卒業式【オナ禁人生】part15

どもども!

オナ禁プロミネンスくっしーです!!

ただいま、ミカンを食べながら更新しております(おいしい)

 

それでは前回記事の続きにいきます!

(前回記事はこちら↓)

www.onakin-prominence.com

 

前回は「彼女」の存在の強さについて軽く述べましたが、、

 

今回もその続きです、、、

tシャツ メンズ 俺流 魂心Tシャツ【禁欲の果てにたどり着く境地などたかが知れたもの】漢字 文字 メッセージtシャツおもしろ雑貨 お笑いTシャツ|おもしろtシャツ 文字tシャツ 面白いtシャツ 面白 グラップラー 刃牙 バキ 列海王 パロ 少年 範馬 勇次郎

価格:2,160円
(2019/1/16 20:49時点)
感想(0件)

彼女と付き合い始めて数ヶ月

僕はいまだに「オナ禁」は解禁していませんでした。

 

 

 

 

しかし、好奇心が旺盛過ぎた当時思春期であった僕は

もちろんあの行為は興味がありました(皆さま察してください)

 

 

そして

ついに、、、

 

彼女「くっしー君のお家で遊びたいなー」

 

僕(どきっ)

僕(ついにこの時が来たのか。。。)

僕「い、いいよー!映画でも借りて鑑賞会でもするかー」

 

 

 

そうです

 

ついに

 

 

 

きたのです

 

 

チャンスが

 

 

はい

 

 

 

とりあえず心臓バクバクワクワクさん状態でした。

 

その時僕は、、、

僕(とりあえず近藤さん準備しとかなあかんよね)

僕(でもそもそもそういう行為するんかな)

僕(てかワイそもそもオナ禁中じゃん?これってセーフなん?)

僕(でも万が一だよな。うんうん。)

僕(でもどこで買ったらいいの)

僕(薬局で買うの恥ずかしすぎるだろ)

僕(ネットでポチるか)

はいポチー

 

 

 

ともう焦りと緊張と楽しみで

今でも忘れられません笑

 

 

そして日が経ち。。

~決戦当日~

僕は定番のホラー映画を借りてスタンバイをして

いつもの待ち合わせ場所に向かいました。。

 

そしてついに。。

「くっしー家ご来店」

 

f:id:sansansandadada:20190118085902p:plain

その時、家族もいたので、すごく恥ずかしかったです。。

僕自身彼女というものを初めて連れてきたので

そりゃもうニコニコしてました←

 

 

まあそんなこんなで軽く家族に挨拶をしてもらい

すぐに僕の部屋に直行しました。

 

そして早速。。

あれをしちゃいました。。

 

 

 

 

 

 

 

ゲームです←

 

 

 

 

ゲーム楽しいですよね。

僕ゲーム好きなんです。ええ。

 

 

 

 

 

とまあこれだけじゃ終わりませんよね。。

 

 

 

はい。。

 

 

 

ついにやり始めたのが。。

 

 

 

 

 

映画鑑賞です←

 

 

f:id:sansansandadada:20190118090017p:plain

 

 

むしろこれがメインですよね。はい、メインです。

 

 

 

しかしこの映画鑑賞がよかった。。

 

 

ホラー映画のDVDを借りたのですが

 

 

 

 

超絶ベタかもしれないですが。。

 

 

彼女「えっむりこわい!」

ぎゅっ

僕(あはん///)

 

 

このように抱きつかれてしまいました

 

 

そしてこのまま抱きついたまま上映会は終了。。

 

彼女「こわかったわー」

僕「それな」

 

 

 

シーン

(なんだいこの状況)

 

 

 

 

とりあえずこの空間に耐えきれず

 

 

チャンネルを切り替えました←

 

 

 

でも、この状況は終わりません。。

 

 

 

 

シーン

 

 

 

 

この時僕のオスのスイッチが入りました

(今しかない!!!と)

 

 

僕はゆっくりと彼女の目を見つめました。。

彼女は恥ずかしがっていました。

なんなら僕も恥ずかしがっていました。

 

 

 

 

そして。。

 

 

 

 

 

顔を近づけ。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。

 

 

 

 

中学の頃非モテ男子でコミ障な猿であった

くっしー

高校生になり「オナ禁」に出会い

告白されるまでのモテっぷりを発揮

そして彼女もできる。

 

そんな男が

その時。。

 

人生。

 

「初キッス」

 

 

 

 

 

頂きました。。

 

 

 

 

(ひゃっほおおおおおおおおおいいいい)

(天にも登る気持ちだあああ)

(むしろ天にいってもええわこれは!!)

 

f:id:sansansandadada:20190118090151p:plain

 

はい、冗談はこれくらいにしておいて。。

 

 

そうです。

 

ついにしちゃったのです。。

 

「キッス」というものを。。

 

 

柔らかいですね女の子の唇って←

 

 

 

とまあここまでして。。

(これは最後までやるやつや。。)

(こりゃこの後ついにやるか。。)

 

とまあ、色々と考えてました。。

 

 

 

 

 

しかし

 

 

 

いざするとなると

(えっどうしたらいいかわかんねえ)

 

 

 

と考えてしまい。。

 

 

 

 

その日は。。

 

 

 

 

そこで終了しました。。←

 

 

 

 

ちーんって感じでしたね

 

 

 

 

まあしかし、初キッスまでいけただけでも

当時の僕に拍手を送りたいです。

 

 

とまあそんな感じで、

非モテ男子コミ障猿であった僕がオナ禁を通して

女の子とキッスまでしちゃったお話でした。。

 

 

今回は以上です。

 

それではまた!